理学療法士の仕事の半分はカウンセラー

良い靴が、素敵な明日へ運んでくれる。

当HPへお越しいただき、誠にありがとうございます。

靴と歩行の調律家 田村智津子です。

山口県下松市にて、3万人の足をみてきたママさん理学療法士が、足元のおしゃれと健康の両立を本気で応援します!

 

先週末の飲み会や仕事帰りなどで、後輩の話(愚痴)を聴く機会が多かったので、それをちょっと掘り下げた話を入れています。

 

【お知らせ】

11/16(月)のインソールの記事は、理由あって削除させていただきました。

レビューも書きたかったのですが…残念です。ご了承ください。

 

まずは、信頼関係を築くところから

患者様との信頼関係が、治療効果に直結

理学療法士の仕事は、患者様に運動していただくこと。

最近、リハビリをマッサージだと勘違いしている方は、さすがに見なくなりましたが…

自分自身で動かなければ、筋肉もつきませんし、正しい身体の動かし方を学習することもできません。

 

そこで、言葉かけが非常に重要になります。

 

先日の記事でお伝えしたように、優しいだけじゃだめですが、かといって、厳しく接するだけでは、患者様を落ち込ませたり反発を受けたりします。

だから、アメとムチを上手に使いこなす必要があるのですが…

私は、経験上『患者様との信頼関係を築くまでは、アメは多い方がいい』と思っています。

 

患者様は、大なり小なり、病気や怪我をしたことをふがいなく思い、身体が思うように動かなくなった自分を責めています。

 

まずは、患者様のお話をよく聞くこと。

学療法士の仕事の半分は、カウンセラーだと思っています。

『この人は、私のことを分かってくれる』

『無理ができない自分を受け入れてくれる』

『うまくできなくても、決して見限ったりしない』

などと、思っていただくことが大切。

 

また、その日にどうしても練習したいことを絞り、それ以外は、あえて手助けをすることも多いです。

(若手は全部やらせようとしますが…)

やりたい練習にまとまった時間を割くためには、いずれ他の部分で節約しなければなりませんし

先に手助けすることで、患者様もこちらのお願いを拒否しづらくなり、いろいろ指摘しても受け入れやすくなりますから。

 

『自分の正義』を振りかざせばいいってもんじゃない

一緒に働くスタッフに対しても、同じことが言えます。

時には意見がぶつかり合うこともありますが、自分ひとりで、リハビリを成功させることはできませんから、他職種スタッフの話もしっかりと聞き、できる限り協力すること。

 

意見を主張することは非常に大切ですが、自分にとっての『正義』や『正論』を振りかざしてばかりいると、かえってうまくいかないことがあります。

 

世の中に100%正しい(良い)ことも、100%間違っている(悪い)ことも存在しないのだから

(状況や解釈の仕方でいくらでも変わってしまうから)

相手の意見や気持ちを聞かないで、どうするんだって話。

 

押してダメなら、ちょっと引いてみたり…

相手を守る盾になってみたり…

あえて悪役を買って出てみたり…

 

『駆け引き』というと、聞こえが悪いですが、リハビリの最大の敵は『患者様が動いてくれなくて身体が弱ること』なので、患者様本人や病棟スタッフとの交渉はどうしても必要。

 

最終的には、人間関係がものをいいます。

お互いに歩み寄ろうとする姿勢を見せれば、もっとうまくいくのになあ。

余計なプライドを捨てて、試行錯誤しないと分からない。

『医療従事者あるある』なのですが、物の言い方を分かっていない人も多いんです。

それが余計なトラブルを産んでしまうのに。

 

他人の言葉に過剰に反応する必要はない

本当の意味で『相手の立場で物事を考える』ことなんて、ほぼできません。

自分の知識や経験を一切抜きにして、生い立ちや環境,知的レベルなどを、すべて相手に合わせて考えなければ、意味がない。

そうでないものは、身勝手な想像にすぎません。

相手から一方的に言われたことに対して、落ち込んだり反発したりと、過剰に反応する必要もないんですよね…

 

そういう私も、つい数日前に気づいたばかりですが(^^;

若いって、いいなあ。

 

サービスのご案内

現在、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、対面サービス受付を一時停止しております。

メールやZOOMでの個別相談のみとなりますが、どうぞお気軽にお申し付けください。

(病院所属の身で金銭授受を行えないため、すべて無料です)


ZOOM個別相談

本業がシフト制につき、不定期の対応とさせていただきます。

お申込み専用フォームにて、受付日時をご確認くださいませ。

個別相談お申し込み専用フォーム

※ご予約は基本的に昼間のみで、1枠1時間程度になります。
 夜間をご希望の方は、個別にお問い合わせください。

※事前に、ZOOMアプリのインストールをお願いいたします。


お問い合わせ

メールやMessengerでのご相談も、随時受付中!

折り返し、メールにてお返事いたします。

お問い合わせフォーム

Facebookページ

友だち追加

ご登録いただくと、ブログ更新などのお知らせが届きます。


無料メールマガジン

ママさん理学療法士が教えます!あなたの靴に魔法をかける方法

週3回のブログ記事配信の他、サービスのご案内を不定期に配信させていただきます。

ママさん理学療法士が教えます!靴の正しい選び方

全10回の超豪華版!目からウロコの情報が満載です!! 足と靴について、世間ではあまり知られていない秘密の情報をお伝えします。


  どうぞ、よろしくお願いいたします。

Let’s find a happy medium between stylish shoes and comfortable walking! 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です