ShoePremoのパンプスが届きました!

良い靴が、素敵な明日へ運んでくれる。 

当HPへお越しいただき、誠にありがとうございます。

靴と歩行の調律家 田村智津子です。

山口県下松市にて、3万人の足をみてきたママさん理学療法士が、足元のおしゃれと健康の両立を本気で応援します!

よかったら、最後までご覧ください。


自分用のパンプスが届きました

ShoePremo 23.0㎝AAA(7.5㎝ヒール)

今回注文したのは、ShoePremoの7.5㎝ヒールパンプス。

サイズは23.0㎝,ウィズはAAAです。

こうやって見てみると、かなり細いですね!

でも、これくらいやらないと、私の足には合わないんです^^;

 

これから徐々に履き慣らします

パンプスと一緒に、説明書が入っていました。

足を側面から支えるために、幅がギリギリまで狭い靴なので、少しずつ履き慣らし、足に馴染ませていく必要があります。

注文してから家に届くまで2か月程度かかるということもありますが、女性の足は生理周期や季節の移り変わり,月の満ち欠け,歩行などで、簡単に変わってしまうので、仕方ないですね(^^;

届いて1ヶ月以内の再調整は無料でやっていただけるそうです。

ご自分である程度対処するなら、市販インソールやフットウェア(靴下やタイツ)による微調整がおすすめ。

 

ハイヒール選びの注意点

ヒールの高さによって、靴の適正サイズが変わる場合があります

5.5㎝ヒールを試着したときには23.5㎝(ウィズAAA)が良いかなぁと思ったのですが、7.5㎝ヒールで23.0㎝(ウィズAAA)の方が、より足にフィットしました。

踵を上げると、『ウィンドラス機構』という仕組みによって足の縦アーチが高くなり、足の骨格が締まって足長が短くなりますから、靴を1サイズ(=0.5㎝)下げた方が良い場合もあります。

靴の内径も3㎜(半ウィズ分)細くなるため、私のような極細足にはちょうど良いわけです。

また、ヒールが高いパンプスを履くと、それ以上踵を上げて歩くことがないため、ウィンドラス機構による足のサイズ変化が起こりにくいので、ローヒールと比べて踵が抜けにくくなります。

足の骨格を整えてしっかりと支えてくれる靴であれば、ヒールが高くても安定して歩くことができますよ。

 

『ハイヒールは足に悪い』って、本当?

『ハイヒールを履くと足を傷める』というのが定説になっていますが、実は『ヒールが高い』ことよりも、『幅が広すぎる』ことの方が、足に及ぼす影響が大きいのです。

ただ、日本で販売されているパンプスやハイヒールのほとんどが、上記2つの悪条件を兼ね備えた靴なので、『日本のハイヒールは足に良くない』というのは、ある意味、正しいとも言えます。

パンプスやハイヒールは、甲を上から押さえることができないという構造上、足に合わせるのが難しい靴。幅広のハイヒールは、絶対ダメです!

ご自分の足のサイズやウィズをきちんと把握し、適切な靴を選んだ上で、大きさが日々刻々と微妙に変化する足に合わせ、インソールでの微調整も必須だとお考え下さい。

詳しくは、個別にお問い合わせくださいね。

サービスのご案内

現在、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、対面サービス受付を一時停止しております。

メールやZOOMでの個別相談のみとなりますが、どうぞお気軽にお申し付けください。

(病院所属の身で金銭授受を行えないため、すべて無料です)


ZOOM個別相談

本業がシフト制につき、不定期の対応とさせていただきます。

お申込み専用フォームにて、受付日時をご確認くださいませ。

個別相談お申し込み専用フォーム

※ご予約は基本的に昼間のみで、1枠1時間程度になります。
 夜間をご希望の方は、個別にお問い合わせください。

※事前に、ZOOMアプリのインストールをお願いいたします。


お問い合わせ

メールやMessengerでのご相談も、随時受付中!

折り返し、メールにてお返事いたします。

お問い合わせフォーム

Facebookページ

友だち追加

ご登録いただくと、ブログ更新などのお知らせが届きます。


無料メールマガジン

ママさん理学療法士が教えます!あなたの靴に魔法をかける方法

靴に関する情報やサービスのご案内を、不定期に配信しております。

ママさん理学療法士が教えます!靴の正しい選び方

全10回の超豪華版!目からウロコの情報が満載です!! 足と靴について、世間ではあまり知られていない秘密の情報をお伝えします。


  どうぞ、よろしくお願いいたします。

Let’s find a happy medium between stylish shoes and comfortable walking! 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です