ShoePremoの新作、レースアップシューズ

コロナ禍にこそ履きたい一足

今年4月、幅狭靴専門のオーダーメイドシューズブランドShoePremoから、待望の紐靴がリリースされました。

”スニーカー代わりに、リモートワーク時代にこそ履いて欲しい、オールマイティな1足”だそうです!

詳しくはこちら ⇒ ShoePremoの3.5センチヒール <レースアップ> はどんな靴?

 

自宅フィッティングでは、足に合いやすいようサイズ・ウィズを絞り込んだ靴が数足届くので、ゆっくりと履き比べたり、電話でアドバイスを受けたりしながら選ぶことができます。

 

【23.5㎝/AAA】           【23.0㎝/AA】

 

  

 

やはり、ボールジョイント(靴が指の付け根に合わせて曲がる部分)が足に合うのは23.0㎝の方。

ウィズに関しては、今回届いたのはAとAAのみでしたが、以前ローファーの試着でAAAがギリギリだった(試着中に足が変化してようやく入った)ことと、靴紐で調整できることから、AAで問題ないと思います。

これでもし緩くなるようなら、次に注文するときAAAにしよう。

 

お店の方からは、レースアップシューズとスニーカーとの違いも伺うことができました。

  • スニーカーでも紐を締めれば足囲は小さくなるが、靴の横幅は広いまま
  • ShoePremoレースアップは靴の幅が(セラーノと比較しても)狭い
  • 横からの支えがしっかりしているので、靴紐をきっちりと締めなくても履ける
    (オプションでゴム紐をつけ、紐を結び直さずに履くこともできる)

※靴の幅が狭くても、靴紐をしっかりと締めるのに越したことはありません。
※オニツカタイガーの『セラーノ』は、他のスニーカーよりは後足部が狭く足の側面に沿いやすい造りなので、靴紐を締めれば特に問題ありません。また、靴下を変えれば、更にフィット感が向上します。

 

さっそくオーダーしました!

カーフスキン(防水加工)のカラーバリエーションが増えたということで、実際にサンプルを確認しました

ブラック,ライトグレー,ブラウン,ベージュ,ピンクベージュの5色です。

ピンクベージュを撮るのを失念しました… 是非実物を見てみてください

今回、私は、ライトグレーの防水加工の革が気になっていました。

HPでのイメージ画像は好きな色味ではなかったのですが、実物の革は理想的なグレーだったので、迷わずオーダーしました。

 

ヒールは以前オーダーしたパンプス同様、ブラックのスタックヒールに。

靴紐はゴム紐にしました。というのも、通常の綿紐もそのままついてくるから。

どちらの紐にするか迷ったら、ゴム紐のオプションを付けて比べてみてはいかがでしょうか。

 

2か月後、靴が届いたらまた報告しますね(^▽^)/

 

 

サービスのご案内

良い靴が、素敵な明日へ運んでくれる。

3万人の足をみてきたママさん理学療法士が、足元のおしゃれと健康の両立を本気で応援します!

社会医療法人所属の身で金銭授受を行えないため無料です。
(対面サービスでは、材料費のみいただきます)

本業が平日勤務のため、基本的に土・日・祝日の昼間(1時間程度)となります。
お問い合わせフォームにて、ご予約を承ります。
どうぞお気軽にお申し付けください。

 

対面サービス

コロナウイルス感染拡大防止の観点から、山口県内の方に限らせていただきます。ご了承ください。

Happy Medium(自宅サロン;山口県下松市)までお越しいただける方

 

ZOOM個別相談

オンラインでの相談・指導となります。

基本的に土・日・祝日の昼間(1時間程度)ですが、夜間をご希望の方は、お問い合わせフォームにてお知らせくださいませ。

 

無料メールマガジン

ママさん理学療法士が教えます!あなたの靴に魔法をかける方法

ママさん理学療法士が教えます!靴の正しい選び方

 

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

Facebookページ

 

メールやMessengerでのご相談も、随時受付けております。   どうぞ、よろしくお願いいたします。

靴と歩行の調律家 田村智津子

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。